婚活バスツアーのメリットとデメリットを口コミから検証してみた

婚活も色々試したけど、まだ理想の相手に巡り会えていない・・・
今度は、婚活バスツアーに参加してみようかな、と思っているあなたが安心して婚活バスツアーに参加出来るような情報をお届けしていきますね♪

 

何も知らずに婚活バスツアーに参加するよりも、ある程度知識を入れて参加した方が、心にもゆとりが持てますし、楽しめると思います♪

 

★《婚活バスツアーってどんな感じ?》

 

婚活バスツアー、と言っても色んな会社が独自のイベントなどを組み込んでセッティングされているようです。

 

費用はどれ位かかるのか、どの様な流れで行われるのか、バスツアーの良い点、悪い点などを実際に婚活バスツアーに参加された方の口コミから、詳細な情報をお伝えしていきますね。

 

@婚活バスツアーって? 

*基本的に日帰りで、ブドウ狩りや、ハイキング、BBQ、やゴルフや乗馬と言ったスポーツを行いながら婚活すると言うものです。

 

*婚活している男性のいる地元に行くバスツアー、と言うのもあるようで迎える側も真剣に婚活を考えている人ばかりなので、おススメかも知れません♪

 

A婚活バスツアーの一日の流れ

(1)集合
*指定集合場所に行き、社内でプロフィールを記入。

 

(2)出発
*車内では男女隣り合わせで座り、ゲームをしたりする所もあるようです。
途中の休憩で席替えを行います。

 

(3)到着
*目的地に着いたら、スケジュールにある内容で観光や食事を楽しみます。

 

(4)フリータイム
*気になる相手がいたら話をしたり観光を楽しんだりします。
イベントなどがある場合は、一緒に作業をするので、親密度が普通の婚活と比べると高くなるようです。

 

(5)提出
*お気に入りの人の番号を提出し、車内、もしくは到着してからカップリングの発表があります。
カップルになった人と連絡先を好感して終了です。

 

B参加費用は?

*婚活バスツアーの内容にもよりますが、
男性:10,000円〜20,000円
女性:8,000円〜15,000円
これ位の目安で考えておくと良いかも知れません。

 

C婚活バスツアーのメリット

 

*一緒に過ごす時間が長いので気に入った人がいれば、仲を一気に深める事が出来ます。

 

*バスツアーの企画で自分の興味のあるツアーに参加する事で、同じ楽しみを共有できる人と出会える可能性があります。そうすると共通の話題で話も盛り上がって価値観の合う人を見つけやすくなります。

 

*一日の色んな行動から、性格や行動力などを見る事が出来ます。

 

*最悪、気に入った人が居なくても、普通にバス旅行として行った先で、色んな体験をして楽しむ事が出来ます。

 

いい人が居なかった、と落ち込むのではなく、楽しい旅行が出来たと自分に言い訳をする事で、婚活する動機づけになります。

 

D婚活バスツアーのデメリット

*初対面の人と長時間いないといけないので、神経を使うのでストレスになってしまいます。初対面の人一緒に入れるのは2時間くらいと言われていますので、疲れますよね。

 

*中々、溶け込めずに孤立してしまう可能性もあります。
婚活目的で行くわけなので、そんな時に同性はライバルと言う立場になります。
ですから、“ライバルが減って良かった”と思われて助けてくれないかもしれません。

 

*だれかとカップルになれればいいのですが、何の効果も無ければ、誰かと交際するためにかける費用としては、高いかも知れません。
それでも、充分楽しめたと思えれば良いのですが・・・・

 

◎いかがだったでしょうか。
婚活バスツアーの内容とメリットデメリットをお伝えしてきました。
年齢が高くなればなるほど、マッチング率は低くなるようです。

 

ですから、婚活するにしても、婚活パーティー・婚活サイト・婚活バスツアー、と言った複数の婚活の手段を活用すると良いかも知れませんね。